今年もありがとう

もうすぐ2011年も終わります

いつから人はこのタイミングを節目としたのでしょうか

勉強した気もしますが今はわかりません

そういう区切りでいうと今年は本当にいろんな事がありました

日本でも世界的にも

乱暴な言い方ですが
人は簡単に死にます

あっけなく

何の為に我々は生きているのでしょう

先人達もずっと考えてきたことです

震災で命が助かった人もいるのに
ちょっとした事故で命を落とす人もいます

このところ毎年友人が命を失っています

歳を重ねればそういうことが増えていくのは当然ですが

あまりにも突然で

あまりにもあっけなく

人が死んでいきます

書こうかずっと迷っていましたが

今年のクリスマスイブは仲の良かった友人の葬儀でした

未だに実感はありません

彼の顔も声も鮮明に覚えています

どこか遠いとこへ出張にいってるとしか思えません

おそらくこれから毎年クリスマスが来る度に思い出すでしょう

彼に対してはそうやって思い出してやることしかできません

でもまだ私もこれを読んでくれてる皆さんも生きてます

生きてる限りは

いやもしかしたら
生かされてる限りは

懸命に過ごさなくてはいけないのではないでしょうか

報われないことも沢山あります
理不尽なことが溢れている世の中です

…ホント理不尽

それでも
明日からまた懸命に
きっとある自分の役割を全うするために

12 コメント

MT2012年1月5日 3:16 PM

御愁傷様です。

クリスマスの華やかなイルミネーションのなか、

神尾さんのツイートを見て切なくなりました。

そうこうしているうちに

新年を迎えましたが

私の祖父も天寿を全うし

この世を去りました。

生きているからこそ出来ることをしましょう。

故人を思って、

悲しむことも大切。

思い出を振り返り

温かい気持ちになることも

楽しかったことを思い出すことも

生きれいればこそ。

レイ2012年1月5日 10:46 PM

私は来週に受験があります。

この日記を読んで改めて懸命に生き抜くことの意味が分かったような分からなかったような。。。
でも、何か心の中の少し絡まっていたひもが解けたような気がしました。

なので、今のこの与えられた受験というものに”懸命”に挑んでこようと思います。

神尾さんにパワーを頂いた昨年でしたが…今年もよろしくお願いします(笑)

ともちゃん☆2012年1月5日 11:52 PM

神尾さん、去年、一年間、お疲れ様でした!

久しぶりの日記、うれしいです。
ご友人のこと、私は、何も知らないですが、ご冥福をいのります。

身近な人の死は、本当に、心に、ぽっかり穴があいたように、感じますよね。私も、そうゆう体験をしました。

だけど、そのお陰で、いろんな事を感じ、考えることができました。

今でも、確かに思い出します。

でも、楽しかったことばかりです。

そして、また、その人から元気をもらいます。
ありがたいことです。

さて、昨年は、神尾さんのファンになり、舞台で生神尾さんに会え、テレビでも、映画も、神尾さんの活躍が、拝見でき、とても、幸せな一年でしたよ☆

今年も、体に気をつけて、俳優人生を、全うしてくださいね!

応援してます。

神尾さんのステキな笑顔が大好きです(∪o∪)。。。

マグ2012年1月6日 2:57 AM

いつかは消えてしまうしかない命の為に人はただ生きているんですよね。
理不尽であっけない。

でもだからといって弱い訳でも意味がない訳でもないと思ったりもします。

寂しさばかりの今がいつか柔らかな気持ちに変わります様に。

匿名2012年1月8日 12:16 AM

神尾様

初めてコメします。
昨年は本当に沢山の事がありました。
命がこんなにあっけないものだっていうことを、見せつけられました。
今まで、当たり前にあったもの、人も、明日あるかどうか確かじゃないんだということも。

これからどんな日々になっていくのか、不安は多いのですが、だからこそやれることを一生懸命するしかない!ですね。
本当、それしかないんだなあ…。

昨年、初めて神尾さんを知って、その後あちこちのドラマを見るのが楽しみになりました。又ファンの方と知り合えたり、ご縁もいただきました。 ありがとうございます。
今年の益々のご活躍を楽しみにしています。

クリスマス、大事な日に大事な方を見送られましたね。なんと声をかけたらいいか分かりませんでした。
お友だちとの思い出が、神尾さんを励ましてくれますように。お祈りしています。

しお2012年1月12日 8:30 PM

はじめまして。

『黒帯』『SP』のファンの者です。

去年は本当に大変な一年でした。

一瞬にして、何もかも失くなってしまうことを初めて知りました。
命について、いやがおうでも考えざるを得ない日々でした。
エネルギーについても。

そして日本人として、今自分にできることを精一杯やってきたつもりです。

昔、某仏教国に住んでいました。命についての考え方が、現代の日本人と少し異なり、輪廻転生をごく当たり前に信じる国でした。その国で5年間暮らし、私もいつの間にか、考え方が彼らと同じになっていました。

命は終わりません。
今生での生は終わっても、命はずっと続きます。

震災で亡くなった方々も、年末に亡くなられたご友人も、2年前に癌で逝った私の友人も、彼らの命は続き、私達は来世でまた巡り会います。

もしかしたら、今度は親子として、あるいは兄弟姉妹として、あるいは夫婦として。いずれにしても、必ずまた会えます。

敢えて申し上げますが、悲しまないであげてください。成仏を祈ってあげてください。
また会えるのですから、笑顔で「じゃあ、また」と言いましょう。

生きている私達は、自分の持ち場で、自分や家族や友人や日本のために働きましょう。

みんなで一緒にがんばりましょう。

風子2012年1月16日 12:30 PM

去年の都市対抗野球の選手宣誓で、仙台市代表の主将が、「私たちが今生きている今は、震災で亡くなられた方々が生きたかった今なんだ。」ということを言われていました。
私はその言葉を忘れないようにしています。

今年も、元気で生きていきましょう!

神尾さんのご活躍を祈っております。

リーフ2012年1月25日 2:42 AM

思い出してもらいやすい日。

神様からの最後のプレゼントかも。

桔梗2012年1月26日 7:21 AM

神尾さん、こんにちは。

去年は私たちが人であるということを
嫌というほど自然に思い知らされた年でした。
でもやっぱり私たちは人らしく生きていく事しか
できませんし、知りません。

私の大好きだったおじさんも去年亡くなりました。
死にたくない。死ぬのは怖い。と何度も何度も言っていた事を
私は忘れられません。けど、死は私たちが思っている以上に
身近にあり、非情です。それでも、それを分かっていながらも
懸命に生きなくてはならないのだと思っています。
最後になりましたが、ご友人のご冥福をお祈りしています。

偉そうにすみませんでした。
私とっても神尾さんが好きです。
まだまだ寒いですが、ご自愛くださいな。

しばてつ2012年1月31日 11:37 PM

俺は生きてるよ(^o^)

melonpan2012年2月2日 11:13 PM

うぅ・・・今頃更新に気が付きました。

そうですね、昨年ほど命やら人間やらと考えた年はなかったかもしれません。
現実って突然突きつけられて、ホント辛いですよね。
でも、生きているってそういうことなんでしょうね。
生きている間はせめて、亡くなっていった人の分も楽しむくらいで、いいのではないでしょうか。
代わりに生きていく、というと重いですけど、生きている人しか行動できない。
だから、日々考え、行動し、進んでいくしかないですよね。

どうか、神尾さんが少しでも多くの時間、笑顔でいられますように。
陰ながら応援させて頂きます。

ひろぽん2012年2月4日 4:15 AM

深夜、「赤と黒」見ました!悲しいお話しですね。神尾さんのシム・ゴヌクセクシーでした
1歳になる娘を寝かせてからママの時間
私の愛する娘、2ヶ月も早く生まれました。体重1360g、超未熟児。水頭症発症し、1歳になっても、首がすわっていません。娘は日々、遅いですが、成長しています。命、生きるって、凄い!と、つくづく思います!私も祖父母、叔父、叔母、父、22歳になったばかりの職場の後輩の女の子、インフルエンザ脳炎で亡くしました。生きたくても生きれなかった人を思って生きて行こうと思っています。娘の、家族の為に!色んな人に娘を助けて頂いたので。
生前、父が良く言っていました。
「生きる事は難しいのだよ」と。
長々とすみませんm(_ _)m
また、神尾さんのセクシーボイス聞けたら、お母ちゃん、元気なっちゃうのに(笑)
応援してます!