Archive for 6月 8th, 2011

六角さんのこと(おいこら)

水曜日, 6月 8th, 2011

神尾さんの舞台が終わって3日だというのに、他の役者のことを書いてしまう、わたしをお許し下さい。
でもまあ神尾さんとも共演したことあるしね、ってことで…。

この間の「ウチくる」で扉座の次回公演「アトムの伝言」の宣伝として、六角さんがご出演されておりました。
×3なのはもうすでに有名な話ですが、多額の借金を親が肩代わりしてくれた話や、横内さんに借用書を書いてお金を借りた話など、社会人としてどうなのよ?的な話がいろいろと暴露されてしまいましたねえ。

「相棒」や各クイズ番組で「×3だけどちょっとインテリ」的なイメージが壊れて、幻滅した人もきっと多いんだろうなあ…。
でもあんなの小劇場の役者なら、なんら珍しいことじゃないよね。
もちろん借金を正当化するつもりはないけど、バイトならテレビにちょっと出ている役者でもしている人がいるんじゃないかなあ?
六角さんはライブの時に「相棒は食べる為の仕事です」って言い切ってたしね。…あの頃はまだ結婚してたと思うけど。

で、なんで六角さんがそんな人なのに、モテるのかって言ったら、まあもちろんあの人なつこい性格もあるとは思うけど「役者としてかっこいいから」なんだと思うんだよね。
「相棒」のイメージしか無い人はわかりにくいと思うんだけど、本当に舞台の六角さんってかっこいいんだよ!!!
きっとこの日記を遡って読んでくれるような、そんな物好きの方には耳にたこかもしれませんが、本当に素敵なの!!
私は別に六角さんと結婚しようなどとは露とも思わないので、人間としてだめだめでも、役者として最高だったらそれでいいんです。

今回神尾さんをきっかけに、初めて舞台を観たという方も多いことでしょう。
古田や筧など、舞台出身でテレビでも活躍している方はいらっしゃいますが、誰もが舞台の方が250%くらいカッコイイです。
是非是非舞台を観に劇場へ足を運んでみてください。そこにはまた違った魅力があると思いますよ!

ということでうまいことまとめたな、我ながら。(苦笑)
(さらに…)