新感線とか吉沢くんとか(苦笑)

土曜日の昼に、友部くんが出ている新感線を見てきましたよ。
やっぱり髑髏好きだ~~~~~~~~~~~~!
今回は天と捨が信長の家臣という設定になっていて、いろいろ違っているところはあるんですが、やっぱりドキドキするポイントはたくさんありまして。
勝地くんの兵庫も良かったな。仲間に支えられながらの兄貴って感じでさ。
友部くんもかわいくがんばってました。

こういう言い方はひどいと思うが、森山未來に軍配が上がったという感じ。
やっぱり一枚も二枚も上手だなあ。
太一くんもだんだん芝居うまくなってきた感じ。
そしてやっぱり基礎がある人っていうのは強いよな、と。
そう思ったのでございました。

その後に、オーデュボンの祈りを見てきました。
公演二日目てことで、いろいろぎくしゃくしていて、うーんと思うところはあったけど、原作がおもしろいことと、まちゃと吉沢くんのがんばりに免じて許容したいと思います(苦笑)。
吉沢くん好きなんだよねえ。昔から結構好きなんだけども、龍角散事件(苦笑)で余計に好きになった。あれがつかマジックなんだよなあ。

今日はオフだったので買い物に行ったり掃除したり窓ガラスまで拭いちゃいましたよ。
急に冷え込んできました。みなさまもお体お気をつけを。

2 Responses to “新感線とか吉沢くんとか(苦笑)”

  1. なーたん Says:

    髑髏を観たんですね!キャストがよかったし、友部さんの頑張り姿、私のなかでは勝地くんに興味津々で、うわぁ観たかったなぁ。演目として一時出てこないですよね…

    あぁ、地元もいい芝居があったらいいんですけどねぇ。

  2. ぶるぶる Says:

    勝地くん@新感線は三回目ですが、安心して見ていられます。
    今度はおちゃらけ要素の一切無い姿で見てみたいですけどね。

    たぶんゲキシネで映画館にかかることもあると思うし、DVDになると思うんで、もし可能であればチェックしてみてくださいね。

    まあ演劇ってやっぱり東京と大阪のものですよね。
    わたしも見に行くのに下手したらチケット代より高い交通費の場合ありますし(苦笑)。