見に行けました

急いで行ったら無事に見られました。「容疑者Xの献身」
新しい道も一つ開拓した。
正直な感想は「まあいい出来ではあるんだけど、わざわざ映画という規模にこだわる必要あったのかなあ?」という感じ。
山登りとか最後の川さらいとか必要と感じなかったし、だったら2時間ドラマでも良かったじゃん、と正直思っちゃいました。
東野圭吾特有の空気感とか乾きとかが若干薄かったかな?
下手にドラマとかやってたから、その流れを引きずっちゃって少し中途半端な感じが残りました。
個人的には、同時期上映の映画と比べると「パコ」の方が好き。
原作を購入してきたので、これから見ようかと思います。

今日は

「容疑者Xの献身」を見てこようかと思います。
財布の中3000円しかないんですけどね(苦笑)。
ほんとは昨日行けば安かったんだけど、今日くらいしか空いてる日なくて。
その上レイトショーの前の回に間に合いそうなので、1800円しちゃいますよ!
給料日前だっていうのに、豪気なことだわ(大げさ)。
さて昨日の相棒見ましたよ〜。
ポカして録画してなかったんで来週もう一回録画します。
興水さんの脚本ってやっぱりいいなあ。好きだわ。
その前の「珍百景」の六角さんが可愛くて堪能させていただきました。

忙しいんですよーっ

三週間いないってんで、この間にリニューアルができれば良かったのだけど、10月末まで仕事が埋まっていてダメだ。ガックリ。
さて今日は早く帰れそうだから、相棒リアルタイムで楽しんじゃおうっと。

黒部の太陽

リメイクの元は見ていないのでよく分からないんですが、大森さんが脚本ということで、ちょっと期待しております。
キャストがフジテレビで発表されてました。
春田さんのところ、結構いい役みたいですね。ちょっと期待。さすがセット販売。(おいこら)
舞台の方も東京に来てほしいなあ。
あの熊谷組の作ったセット、生で見てみたい。

夢をかなえるゾウ

やっと録画したものを全部消化。
やっぱりスペシャルの方がコンパクトにまとまっていて面白かったです。
まあ連ドラはこれからまだまだ話があるので、楽しみにしておきたいところですが、深夜ドラマとしては気楽に楽しめるのでいいんじゃないんですかね?
それにしても、テレビでさとしと古田が一緒のフレームに入る日が来るなんてねえ。
なんか感慨深いわ。

ギラギラとか流星の絆とか

ギラギラ、ベタで面白かった。
蔵がもうちょっと若いときに見たかったなー。
もうちょっと若い子たちが芝居うまい人だといいんだけどね。バランス悪すぎてさ。
でもこれからに期待。
せっかくつかんだ主役なんだし、蔵には成功してもらいたいわ。
流星の絆、すごいね。
東野圭吾の原作で宮藤さんが味つけるとああいう風になるのか。腹かかえて笑ったよ。
ウサギ抱えた戸田ちゃんめちゃめちゃ可愛い。
………これダメな人多いだろうなあ。(苦笑)

カノッサの屈辱

今日放送ですね。楽しみですねえ。
懐かしいなあ。初回からリアルタイムで見ていた記憶。あれは確かバブル絶頂期。
「アイスクリームルネッサンス史」なんてすごくよく覚えてる。

真奈美ちゃん@徹子の部屋

昨日の徹子の部屋のゲストは真奈美ちゃんでした。
予想していなかったことに、北区に入った時のいきさつとか、オーディションの様子とか、劇団時代のお話をたくさん聞かせてもらえてすごく嬉しかった。
二代目や蒲田の写真なんかもいっぱいでて懐かしくいろんなことを思い出しましたよ。
「ルビー」って真奈美ちゃんがうまかったから、オープニングに使ったんだね、なるほど。
つかさんからの手紙も読んでたよ。
劇団時代の真奈美ちゃんを知っているだけにちょっと胸がいっぱいになりました。
そっか黒帯の初日からちょうど1年か。
あのとき、二回も見に行ったんだよなー。懐かしいわ。

ハイキック・ガール!

横さんも出るんだ。
うれしい。
あれ?清家さんは出ないの????
そうそう。「安楽椅子探偵」見ました。
相変わらずの出題編と解答編のテンションのあまりの違いに笑う笑う。
解答編ってばいつもコントだもんね。
今回はあんまり真剣に見ることができなかったから解答を提出できませんでした。残念。
次はまた2年後とか3年後とかかなあ。
次こそはがんばろうっと。

ネオコラとかアベレイジ

12日深夜にやってたネオコラ、面白かったなあ。
一応「環境と欲望」がテーマということなんですが、キャッチフレーズと映像が「違う意味」でリンクした感じで。
最後、子供が防護服着て、ボンベ持って学校に行くところがなかなかシニカルでね。
一回目の「空飛ぶ雲の上団五郎一座」っぽかった。
アベレイジ2も拝見しました。
片瀬那奈のやってた、蕎麦屋コントが好きでしたね。
紙ちゃんもかわいーなー。