危険な関係 >>危険な関係40:危険な飲み物

危険な関係40:危険な飲み物

そして弁護士事務所にて。
「俺も一度くらい見舞いに行くか?別れたとはいえ元夫婦だしな」あいかわらずトンチンカンです。
「よしてくれよ」と弟に言われ「んあ?」ともろ不機嫌そうです。
「今兄さんの顔を見たらまたどうなるか」と言われる間もなんか手でペンをいじってます。ほんとに落ち着きのな。。。(以下リピート)
「どういう意味だ」と何もかも知っている様子の弟にちょっとジェラってます。

「もしどうしても美佐緒さんに会いたいときは、にいなちゃんも一緒だ。そうして彼女の望み通りにいなちゃんを返してほしい」と言われ、
「返す?!」また声が荒くなってきちゃいましたよ、キケンキケン。きゃー!
そしてペンを投げちゃいました。もしや投げるのが台本に書かれてて、そのために落ち着かない様子でペンを触ってたのかしら?
ダメよ、手の内がばれるようなことをしたら。

「何いってんだお前。にいなは俺の娘だぞ。俺の娘を誰に帰す必要がある?」
「第一、あいつは娘を捨てて男と逃げた。その男に捨てられたからって自業自得じゃないか。俺には何の責任は無い。なんだ文句あるのか」
「兄さんのそんな気持ち俺にも少し分かるよ」と言われちょっと嬉しそう。
「良かったー、ここに味方がいてくれた。弟よ」って思ったに違いない。
でも「そんな気持ちでいるうちは美佐緒さんに会って欲しくない」と言われしょぼーんと見送ってます。
「生意気なことを。。。」この後なんか暴れるかと思ったら、優しく「美佐緒。。。」とつぶやいてました。

今週は何と言っても壊れた美佐緒が怖すぎです。
若槻さんも素直じゃないわね。見ているこっちがイライラしちゃうよ。
でも今日は少し美佐緒さんへの愛が見えてきて、ちょっと良かった。うん。

Trackbacks [0]

TrackBack URL for this entry:

ユウレポ

ゆうくんの出演した番組のレポート

Category List

Report of this Category