危険な関係 >>危険な関係61:捨てられた恋

危険な関係61:捨てられた恋

「なんですって、手を引くって?じゃああなた裁判になっても証言台には立たないっていうんですか?」
6000万円で買った女に振られちゃいましたよ。。トホホホ。
「じょーだんじゃない!遺産をだまし取った容疑でやつに逮捕状が出るのは、もう時間の問題なんだ。なのに今更」
およ、お仕事進んでいたんですね。
「どういうつもりだ?!」と柊子にすがってます。
飼い犬に手を噛まれるとはまさにこのことですね。
戸締まりちゃんとしないからだよ。(ちょっと違う)

「俺を裏切るのか、こんなことしてあんたもタダじゃ済まないぞ」と柊子のアゴ握ってます。小さい顔。
「このままではあなたが破滅する」と心配され、
「破滅するのはあいつの方だ。悪人を罰して何が悪い!」と柊子の腕を思いっきり握ってます。そんなに握ったら具が出ちゃうよ!(ウソ)

「おことわりだ!俺はあいつを地獄に送ってやれるなら、このバッジを外すことになっても本望だ。なんならあんたも一緒に送ってやろうか?」
涙声になってます。なんかさみしい人だわ、若槻さん。
「わかったら帰ってくれ」
柊子と決別です。6000万円返せとかみみっちいこと言うかと思ったけど言わなかったね。ちょっと見直したわ。
「とっとと帰れよ、女狐!」
まあ、今時、女狐なんて聞かない言葉だわ。ツバ飛んじゃってるし。そんなに悔しかったんでしょうか?

Trackbacks [0]

TrackBack URL for this entry:

ユウレポ

ゆうくんの出演した番組のレポート

Category List

Report of this Category