SP >>SP6「EP.III-2 暗殺者を確保せよ」

SP6「EP.III-2 暗殺者を確保せよ」

朝の交代の時間がやってきました。なぞなぞを出す井上、答えられない山本、そしてほほえましく見守る石田と笹本。なんかいい感じのチームワークですな。
そして朝食が運ばれてきました。今回はスルーだったみたいですね。
カードでノートパソコンを買ってきてくれと頼む大橋。石田さんちょっと気になっていますが、笹本さんがその役目を受けたようです。買い物の際のサインはどうすんの??
「安物買ってこないでよ」と注文を出す大橋に、「このダダっ子め!」という感じでため息をつかれました。

オレンジジュースをこぼし、着替えに行った大橋、床を拭く石田さん。悪い予感がよぎりました。これもシンクロ?(違う)すかさず寝室に向かいます。なんか武装が多くて腰の辺りがえらいことになってます。
ノックをしても返事無し。「しまったぁぁぁ!」と顔に書いてあります。
「山本!マルタイに逃げられた追うぞ!」
むっはー、腹から出るいい声です。そりゃ隣の部屋のソンハくんにも聞こえちゃいますがな。
「お前は階段だ」と山本に指示し、自分はエレベーターホールへ。まあしょうがないんだろうけどさ、石田さん楽しすぎ。(爆)

なかなか来ないエレベーターに「早くしろ」とイライラしております。
そして左に付くソンハくん、えとポールだっけ?従業員が普通のエレベーター使うって変だと思わないのかしら?どう考えても怪しいと思うのだが。
そしてこの二人の身長差!こんなに違うのね?今まであんまり並べてみたことなかったからちょっと衝撃映像。
早く一階に着かないかとエレベーターの中。内心「やっべー尾形さんに怒られちゃうよ。全くあのアホな大橋のせいだ。ちっ」と思っていることでしょう。仕事とはいえ大変ですね。
大橋は二階でエレベーターを降りまして逃げる途中で公安の田中くんにて捕獲されているのが、一階で降りた石田さんの目に飛び込んできました。背が高いと周り見渡しやすそうだからいいよね。
そしてエスカレーターで上がってきて捕獲完了。
「一つ貸しですね」と田中に言われ大橋を引き渡して貰えました。
「家族に会いたかっただけだよ」と言われ、バツイチの石田さんとしてはちょっと思うところがあったのかも。「行きましょう」と少し同情口調。

さてまた次の日オレンジジュースをこぼすこともなく無事に任務が完了し、交代の時間がやってきました。
「特に問題はありません」と今日の報告をする石田氏。
「精神的にかなりまいっているようです」そりゃそうだよな。命の危険に加え、SP3人~2人にいつも見張られてたら。
「朝食も昼食もほとんど手をつけてませんし」と報告完了。

そしてまた次の日がやってきました。朝食を勧められ困惑するSPのみなさん。「プールに行って泳ぎたい」という大橋のリクエストに、「また来たよ」という顔ですな。いいんでしょうか?そんなに「手を焼いてる」というのを顔に出しちゃって。ちょっと心配です。
「警護の都合上、部屋から出るのは避けていただきたいのですが。」ときっぱり拒否したつもりですが、「法的な拘束力はあるのか?」と聞かれ
「な い で す が」
とまたちょっとイラっと来ちゃってます。

言いくるめられなかったため、上司尾形に相談です。
昼間は控えるということでどうにか了承を得たようです。夜の9時からって、石田さんはプールの警護から免れたいわけね。(爆)

井上の妄想シーンで、石田さんたちがプールの警護についています。泳ぐ間もずっと監視して、シャワー室まで着いてくるんですね、大変ですね。
怪しげな男(恐らく井上)がシャワー室から出ていったため、一応大橋の様子を伺いに来ましたがどうやら無事の様子でまた定位置に戻ってしまいました。なんか役立たずね、SPって(苦笑)。

さて来週の予告で、「石田さん応答願います!石田さん!」と叫ばれてました。石田さんに命の危機?!

音声解説でつかさんの名前が出てきた時にはびっくりした。そういえば平田さんもそうだよね。
ブログで書かれていたDSは、ジョージがやってたやつでしょうか?何やってたのかな?顔のトレーニングとかだったら笑える。(絶対に違う)

今回かかったクラッシックコーナー

かかっていた曲、判明しました!! フランツ・リストの「メフィストワルツ」第一番『村の居酒屋の踊り』でした!はー、スッキリ。 オケアレンジのやつがなかなか見つからずこんなので勘弁してください。 冒頭、何故か第9ですが、少し待てばちゃんと始まります。 のだめで千秋が卒業コンサートで弾いた曲ですね。

Trackbacks [0]

TrackBack URL for this entry: